ラッピングにもこだわりを

ミニマリスト ラッピング

プレゼントを色々なお店で購入したから1つにまとめたい!ラッピングどうしよう?

かわいいラッピングでハンドメイドのプレゼントを贈りたい♪

こんにちわ!こだわりのラッピングアレンジをご紹介の前に、皆さんはご自分でラッピングなんて、なんだか難しそうだなぁと思いませんか?

本を見ても理解できない!

そんなあなたに、今回は解説付きの動画を交えてラッピングのアレンジをご紹介させて頂きます。

メッセージカードをはさめる!〜合わせ包みの応用編〜

 

  • 紙の大きさ

A:横の紙の大きさ  箱の周囲+箱の横の長さ

B:縦の紙の長さ  箱の縦の長さ+(箱の高さ×2)

手順①  フタを上側にした箱を、ペーパーの中央よりもやや左側に置きます。ペーパーの右端を左側の見本のように斜めにおります。(ナナメの角度は好みで。)

手順② 左のペーパーをかぶせ、次に右のペーパーをかぶせます。ここで斜めのラインの位置を決めます。

手順③ 上下をキャラメル包みの要領で折り込みます。

手順④ 完成です。お好みのメッセージカードなどを添えましょう。

【キャラメル包みじ応用 実践動画】

 

続いては、ラッピングにアクセントを加える手作りの飾り花です。

簡単!100均で作れる🌸飾り花🌸

【用意するもの】
A4模造紙(厚さ0.16mm)、紙対応のボンド、ハサミ
【カット】
A4模造紙から6×6cm、9×9cm、12×12cmの正方形を各2枚ずつ。約2.5cm×5cmの長方形を2枚。約2.5cm×30cmの長方形を1枚かっとします。

【手順1】2.5cm×5cmの長方形を図のように上を1/3ほど残し1cm間隔でカットします。続いで図のように山切りになるようにカットします。



【手順2】続いて2.5cm×30cmの長方形を図のように上を1/3ほど残し約7mm間隔でカットします。少し手間がかかりますが頑張りましょう!

【手順3】続いて山型に少しカーブを入れ(モノサシなどを使うと簡単にできます。)山型の先が中心に向かうように丸めていきます。あまり小さく丸めすぎないように注意しましょう。丸めたら花弁の中心の出来上がりです。


【手順4】花弁の中心部に、最初に山切りカットした2.5cm×5cmの長方形をボンドでくっつけていきます。2枚目は1枚目の山切りに重ならないように注意しましょう。

【手順5】つづいて花びらをカットしていきましょう。6×6cm、9×9cm、12×12cmの正方形全てを三角に折り、さらに2回目、3回目と折り込んでいきます。


【手順6】ハサミで図のようにカットすると花びらの出来上がりです。ポイントはできるだけ、丸みを帯びるようにカットする事です。


【手順7】12×12の花びらを花びら同士が重ならないように中心にボンドを塗り、重ねていきます。
9×9の花びらは少し立体的に立たせるため、中心に向かって少し切り込みを入れ花びら同士を重ね合わせるようにボンドで貼り付けていきます。

【手順8】9×9の花びらをボンドで貼り合わせ、12×12の花びらの上に乗るようにボンドでくっつけます。

完成です!ラッピングのポイントとして飾ってみましょう!

【100均で作れる簡単飾り花:実践動画】はこちらから!

いかがでしたでしょうか?もっと簡単に出来るやり方はないの?と言う声も聞こえてきそうですね。それでは最後に超簡単に可愛くできるデコレーションラッピングをご紹介したいと思います。

🐻シールで簡単にクマさんのデコレーション♪ 🐻

 

 

【用意するもの】椅子の下などに貼る丸型のクッションフェルト(サイズ、色はお好みで)、丸型のシール(黒・オレンジ色付き)、クラフト紙

用意するものは以上になります!どちらも100均などで取り揃える事もでき、後は図のようにペタペタとシールを貼るだけで簡単にデコレーションする事ができます!ぜひご参考にしてみて下さいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました