おなかに出来た老人性いぼを除去しました

未分類

加齢とともにできるイボやシミ・・
皆さんの肌状態はいかがでしょうか?

この記事は
  • 体に出来たイボに悩む方
  • イボ取りに興味がある方
  • 治療方法に迷っている方

そんな方々の参考になればと私の体験談をまとめました

(写真のイボは全て私のお腹周囲にあるイボです)

私の体にできたイボの状態

もともと肌荒れに悩む肌質ではなかってのですが、35歳を過ぎたあたりからお腹あたりにイボができ始め、気がついた頃には無数の茶色く隆起したイボが左右の腹部に広がっていました。

最初は何か内臓の病気かと思い調べていましたが、脂漏性角化症:別名 老人性イボが私のイボとよく似ていたのでコレかな?と思いました

老化かぁぁぁ~ 嫌だなぁ・・
ショックだなぁ~

嘆いても自然の摂理には逆らえませんね

病院で治療が出来ないか調べて見ることにしました。

そもそも加齢ともに出来るイボって??

顔や首、体や腕などにみられる茶色く、盛り上がりのある数ミリ(大きくなると2~4センチとなる場合もあり)の大きさの良性の皮膚腫瘍のことを言います。

盛り上がりの無い、脂漏性角化症を「シミ」、「老人性色素斑」とも呼びます。

早いと20代から出現し80歳以上ではほぼ全員にある皮膚の老化現象のひとつです

治療方法は?

1)液体窒素による冷凍凝固治療

皮膚科のクリニックであればほぼできる保険適応の治療法です
液体窒素を含ませた綿球をイボにあてて冷凍凝固し除去します
再発の可能性が高く、時間がかかり、色素沈着が残りやすいのが難点

2)電気メスでの切除、電気焼却

イボの組織を表皮から剥ぎ取ったり、焼却する方法
あまり取り扱っている皮膚科が少ないのが実情

3)IPL(フォトフェイシャルなどの光治療)

強い光を照射し、メラニンに反応した熱を利用して除去する治療法
取れ残りが多く、0.5ミリ以上盛り上がると効果がありません
いったん消えても半年から1年程度で再発することが多い

4)炭酸ガスレーザー

盛り上がりの程度に関係なく脂漏性角化症を蒸散させます。
治療後の色素沈着が起こる期間は液体窒素療法より短めです

5)Qスイッチ・レーザー

盛り上がりの程度の軽い脂漏性角化症には十分治療ができます
色素のある部分を完全に除去する事が可能で、治療後の傷が残らないのが利点です

効果的な治療方法は?

早く治療したい人や見た目を気にされる方は炭酸(CO2)ガスレーザーがお勧め

炭酸ガスレーザーって?メリットは?

炭酸ガスレーザーは水に反応する特徴があるレーザーで照射すると皮膚の中の水分が反応し熱が生じることで、瞬時に蒸散し皮膚を削っていきます
傷跡が目立ちにくく自然に仕上がるのが特徴!

実際にインターネットで調べてみるとお分かりになられると思いますが、炭酸ガスレーザーをお勧めしているクリニックが多いです

デメリットもある

ずばり、費用がかかるということです

液体窒素療法は保険適応ですが、炭酸ガスレーザーでの老人性いぼは自由診療になるんです
しかも結構値段がかかるクリニックが多いのです。

例えば

千里中央花ふさ皮ふ科さんの場合

病態 範囲 価格
脂漏性角化症 5mmまで ¥6,000
以後1mm追加 ¥1,100
顔:前顔 取り放題 ¥107,800
顔:半顔 取り放題 ¥59,400

こころ皮ふ科クリニックさんの場合

脂漏性角化症の炭酸ガスレーザー治療(自費診療)
手のひら1枚分の範囲 手術代 16、000円+エムラクリーム、ステロイド外用剤
手のひら2枚分の範囲 手術代 21、000円+エムラクリーム、ステロイド外用剤

ただし、こころ皮ふ科さんでは、保険診療も適応の場合があるらしく、HP上では「1回の治療で10個までのイボを炭酸ガスレーザーで削切」します。と記載があるので問い合わせてみるとよいでしょう


山手皮フ科クリニックさんの場合

料金(自費診療、税込み)
1回あたりの個数166個以下 ¥55,000
1回あたりの個数167個以上 1個¥330×見積り個数

費用を安く抑えるためには

ご覧のように、クリニックひとつとっても料金はさまざまです。

料金設定をそもそも記載していないクリニックも多く、無数にあるイボの除去費用の相場はピンキリとしか言いようがありません。

ざっくりと「いぼ・700円/mm」と書かれているクリニックもありました

早い話がホームページで記載されているクリニックよりも、ご自身のエリア内にあるクリニックの方が費用が安くすむ場合があるということです。

なぜかと言うと、私のイボ除去は保険診療で除去したからです。
どうやって探したか気になりますよね。ご説明しましょう

炭酸ガスレーザーの取り扱いがある皮膚科クリニックや病院に電話をしたり、訪ねて詳細な料金を聞きました!

ちなみに、お腹全体は保険適用ではできませんが、少しずつなら保険適用可能という事でした。

こんな情報をネットで探せたら便利なんですけどね~
老人性いぼについての口コミやクリニックの情報って少くて、調べるのに苦労をしました。
皆さんも是非、情報発信していただけたらと思います。

老人性いぼの施術レポ

それではさっそくイボのレーザーの施術レポをしていきます。

CO2レーザー照射前にまず、麻酔クリームをお腹に塗り30分待ちます。
そのあと、ベットにの寝かされレーザーを1個ずつ打っていきます

はっきり言ってかなり痛みがありました!!

ジーーーーと皮膚が焼かれているのがダイレクトに伝わって、痛い痛い!!
冷や汗も出てたかも・・・
VIOの脱毛のがよっぽどマシだったくらいでした
出来れば注射麻酔か、笑気麻酔をして欲しい・・・切実です

治療後の写真がこちら

レーザーで焼いたためか真っ黒なカサブタになってます。かなり目立つ

そして下の写真が黒いカサブタが取れて数ヶ月後です。
正直、あんなに痛い思いして取り切れてないのかとがっかりするところもありますが、イボが体中にあった頃に比べたらマシになったのが分かります。

イボ ビフォーアフター

こう見るとイボがかなり減ったのが分かるのではないでしょうか?

おわりに

「老人性いぼ」

老化は必ず訪れると分かっていても、どこか楽天的にまだまだ先の話だろうと思っていました。

しかも、ネーミングが・・・・ダイレクトに心を抉ってきますね

老化を止める事はできませんが、今の医療は様々な可能性があります。
素敵な歳の取り方が出来るように、少しでもこの記事が参考になれば幸いです。

今後もイボの除去の治療を続けていきますので、続きをお待ちください

コメント

タイトルとURLをコピーしました